アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


池上本門寺の河津桜

2月23日、「春まじか 花あふれる町 池上の庭と寺めぐり」お申込みいただき、約2時間半のご案内をいたしました。

池上梅園と塔頭寺院、本門寺境内をご案内いたしましたが、梅のさかりでした。

どの寺院にも梅が咲き、梅園も丘の上から望むと白、赤、桃色と梅が雲海のようにきれいでした。

ガイドの最後は此経難持坂の河津桜。

今が盛りなのですが、どこからかインコがやってきて、枝を揺らすので、河津桜がはらはらと舞っていました。

a0048445_23542896.jpg

その風情が美しく女性カメラマンがたくさんおりました。

お客さまが、「桜って最後にもう一度あでやかなのよ」とおっしゃるのです。

「落ちていた花びらが、あまりにも薄い色で儚げだったので、家に持ち帰って、ガラスの器に浮かべたの。そうしたら、桃色が濃くなって、それはそれは艶やかな色になるの。最後までつややかであろうとする桜のねえ、妖艶さを感じたわあ」と。

私、それはしたことありませんでした。

一緒にお散歩では、お客様からエネルギーや刺激をいただくことが多々あります。

地面に積もった花びらを一緒に拾い集めて、持ち帰ってガラスの器に入れました。

今日で、三日目の花びら。

a0048445_23543828.jpg

今回のご案内では、たくさんの素敵なお話をお客様からいただきました。

オリンピックのパシュートについても、ちょっとしたお話をしていただきました。

それは、また、後日。

池上梅園、3月上旬までお楽しみいただけそうです。





小さい春、みーつけた!



[PR]
by salam2002 | 2018-02-27 00:03 | 東京散歩
<< チェリスト藤原くんのファンにな... お風呂上がりの甘酒 >>