アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


豪雨のストックホルム・ガムラスタン

夜が明けて、気を取り直して朝食。
レストランのある1階に降りていったら、なんと豪雨!
a0048445_20234540.jpg

まったく、なんという、旅のはじまり。
ちょうど、通勤時間。
こちらの方は、豪雨をものともせず、自転車が行き交います。
みんな、びしょ濡れだけど、かっ飛ばしています。
すごいなあ~。
そんな、ストックホルム人を見ながら、ゆっくり、食事。
テーブルセッティングがこじんまりして可愛い。
a0048445_2024243.jpg

港に面した空間です。
夜はおしゃれなレストランになります。
夜は、キャンドルが灯ってロマンチックです。
ビュッフェスタイルの朝食をインクルード。
a0048445_20312632.jpg

必ずスイカを食べる私です。お代わりして、いろいろ、いただきました。
画像にはないけれど、酢漬けが各種揃っています。
朝食を食べても、スーツケースは届きません。
個人旅行の際でも、旅行代理店を通してエアーチケットや一部ホテルを予約しています。
緊急時、24時間対応してくれることになっているからです。
日本の代理店の担当者に電話連絡。
その後、スウエーデンの支店に連絡。
リファレンスNOを告げて、スーツケースを探してもらうが、なんと、番号がエラーになって探せないって!
えーっ!
困った!
何も出来ないという・・・。
意気消沈。
ホテルフロントに降りていく。
ここで、ホテルから探すシステムがあることを教えてくれて、コンピューターでスーツケースを追及してもらう。
しかし、そのシステムでも渡された番号と私たちの名前ではエラーとなったのでした!
ガーン。
またまた、意気消沈して、このホテルにいる間にスーツケースが来なかったら、帰ろうか・・などと、後ろ向きに考える。
だって、ヨーロッパレールパスや指定席券、ホテルのバウチャーなど、ぜーんぶ、スーツケースの中なんだもの。
意気消沈しながらも、雨が上がったので、ホテルの近くに散歩に出ることにしました。
ストックホルム・ガムラスタンのステキなホテルに、せっかく泊まっているのだもの。

雨上がりで人気のないガムラスタンへ。
これは結構、貴重でした。ガムラスタンって、いつでも、観光客がいっぱい・・ということ、後々、知るのでした。
ファースト・ライゼンホテルの隣のホテル。世界中の若い女性に人気のホステルらしい。
サイドの入り口がステキだった。
a0048445_2027247.jpg

雨上がりのガムラスタン。Osterlanggatan通り。
a0048445_20273836.jpg

カフェのオープンテラスも雨にぬれて
a0048445_20275170.jpg

今夜はこのレストランを予約していますが・・・。

まっすぐ、南下すると「鉄の広場」にでます。
a0048445_2028440.jpg

いつもにぎわう広場も雨上がり
鉄の広場のいわれは別の機会に。

この人は誰?
a0048445_20282125.jpg

帰国して調べたら、スウエーデンの詩人Evert Taube 読み方はエバート・タウベ。文献により、日本的読み方は様々です。歌も歌うらしいので、シンガーソングライターでしょうか。
後ほど、一緒に記念撮影しました。

メインストリート Vasterlanggatanを北上。
ガムラスタンで一番狭い小路。
a0048445_20285342.jpg

また、雨がポツリ、ポツリ
ガムラスタンの隣の小さな島・ヘランズホルメン島は殆ど国会議事堂
a0048445_20293824.jpg

a0048445_20294919.jpg

a0048445_2030353.jpg

a0048445_20301555.jpg

クラウンは市民に愛されてストックホルムの象徴です。
a0048445_20303131.jpg

窓も素敵でパチリ。

2時間ほど散歩してホテルに戻ります。

2014年9月7日朝 豪雨のち小雨
[PR]
by salam2002 | 2014-09-27 20:32 | 2014年スウエーデン旅行
<< ストックホルム景観と大聖堂 アーランダ・エクスプレス・トレ... >>