アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


池上養源寺の冬桜と芙蓉の冬姿

お散歩の続きです。

大好きな養源寺さんへ足を延ばしました。
一昨日は、冬桜と芙蓉の冬姿がとってもきれいだった。
a0048445_2322377.jpg

十月桜・・というのかな?
芙蓉の冬の姿も美しいですね。
養源寺さんは、年中、花をたやさないお寺さんだけれど
特に春は、「色の競演」と言っていいほど花々が満開になります。
お寺の後ろの傾斜地を利用して、桃・桜・菜の花を見事に咲かせるのです。

ここは春のツアーで最初に訪れる予定のお寺。
毎年春、満開の桃、桜、菜の花と青空の美しさに「幸せ」を感じてきました。
それをお裾分けしたい・・・と思っています。

他にも、お客様に話すネタを探します。
あれ、あの瓦の模様は何かなあ?
a0048445_2353514.jpg

瓦アップ
a0048445_2354422.jpg

カメラをズームにしてもよくわからない。

お寺の奥様に聞くことに。
奥様もうーん?と、と和尚さんを呼んでくれた。
「波ですよ、ほら、葛飾北斎の波頭と同じ波~」
「なあーるほど」
「木造建築は火事が何より恐い。だから、屋根の上に<水>と書いてあるお寺も多いですよ。水に関係あるものを屋根に置くんだね」と和尚さん。

そうだよね、火事と喧嘩は江戸の華・・と言われるほど、火事は多くて、大変だった。
今でも木造建築に火事は大敵です。
これから、屋根の上、見る時の勉強になりました。
ネタ帳にメモメモ。

社務所の扉を開けると
a0048445_2384432.jpg

こちら、池上七福神めぐりの恵比寿様を祀っているお寺さんでもあります。
襖絵は村上豊さんの邪鬼。
小さいけれど手入れの行き届いたお寺です。

塀は作りたくないとのことで、道路との境目に菜の花を植えています。
春には、一面の菜の花。
一年中花をたやさないために作業をしているのを、よく、見かけるお寺です。
a0048445_2311438.jpg

春のために準備中。

もう少し、お散歩。
a0048445_23194278.jpg

こちらの庚申塚も古くて細やかな造りです。
彫物が素晴らしいでしょう。屋根の造りも美しい。

その先で、門松発見。
a0048445_2320322.jpg

a0048445_2320118.jpg

いいですね、日本のお正月。

もう、いくつ寝るとお正月
お正月に娘に会えるのが、一番の楽しみかな・・。
[PR]
by salam2002 | 2013-12-30 23:20 | 大田界隈
<< 明けましておめでとうございます(遅) ただいま、植物の名前覚え・特訓中 >>