アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


母の笑顔に一安心!

5月5日午前中に成田に降りて、スカイライナー経由で我が家に帰宅。
スカイライナーって、早いよね~。
いつもはスーツケースそのままだけど、今回はとりあえず、中身を全部出して、片付ける、片付ける。
夫は、料理はするけど掃除機はかけない。
帰宅早々、「明日はケーブルテレビが調査に来るよ」
「あれ、私がいない間に来るんじゃなかったっけ?」
「いや、明日13時になったよ」
「えー、私、明日はお母さんのところだよ」
「うん、片付けといてくれれば対応するから」
「はあ」
まあ、長い間留守したので仕方がありません。
洗濯機を回しながら、掃除機をかける、ふうー。
一段落したら、ものすごい睡魔におそわれてどうにも起きていられない。
飛行機では一睡もできず、映画を3本も見てしまった!
夜まで漠睡。

翌5月6日、母のショートステイ先へ行く。
実は、連休前半と後半に分けて弟ふたりが母を支援してくれる事になっていたのだけれど、直前になって、後半を見てくれる弟が、少し体調が悪いとメールしてきた。
私はそうでなくても、自分が出かけるときはショートステイを頼もうと思っていたのと、そろそろ母も在宅は難しい・・・と感じ、施設を少し調べていた。
前回、急遽入った施設は、かなり金持ち風なんだけれど、あまり、好きになれなかった。
母もあまり好まなかったようだし。
長い間介護を続けている友人のアドバイスもあった。
施設により、特徴があるから、ディーサービスやショートステイは1箇所にしないで、いろいろ見ておくほうがいいよと。
そんな訳で、ネットで見られる範囲で、「ここはどうだろう」と思う施設にめどをつけていた。
迷ったけれど、空きがあるかケアマネさんに聞いてもらったら、一室のみ空きがあるとの事だったので、即予約してもらった。入所時には、もう日本にいなかったので、上の弟に頼む事になった。少しでも、良い施設だといいなあと思っていたが、いろいろは考えないようにした。だから、母に会いに行って、ほぼ想像していた通りの施設だったので、ホッとした。
母の顔を見て手を振った。
その時の母の顔が穏やかな良い顔をしていたので、正直、本当にホッとした。
本人は自宅がよいと言うけれど、顔つきが結構厳しい日も多い。
この施設にいる母の方がずっといい顔をしていると思った。
私に合わせて、ケアマネさんもやってきた。
私と同じように感じたらしい。
良い顔している・・・と彼女も言った。
敷地には遊歩道があって、いっぱい樹木が植えてある。
車椅子で散歩して、たくさんの花が咲いているので、母は綺麗、綺麗を連発していた。
5月の青い空も美しく、ここならいいんじゃないと思った。
スタッフも慇懃でなくカジュアルで明るい。
建物の設計も開放的。
どちらにしても、素晴らしい施設はないのだ。
弟や自分の負担を考えれば、施設入所の方が良いのではないかと思うようになった。
無理は長くは続かない。
施設のロビーには兜が飾ってあった。
「お節句だねえ」

自分で決断する人もいるだろうが、なかなか本人はできないものですよ・・とケアマネさんは言っていた。
母にまたね・・とさよならして、我が家に帰ってくるときに、大好きな「曙」で柏餅を買った。、残っていたのは、味噌餡のみで、最後の3個のうちの2個を買って帰ってきた。
a0048445_238425.jpg

夫と「やっぱり、あずき餡が美味しいねえ」
「そうね、だけど、味噌餡しか残っていなかったのよ」

施設入所したら、時々、我が家につれてきて楽しんでもらおうと思うのでした。
だが、まだまだ、先になるでしょう
[PR]
by salam2002 | 2013-05-08 23:10 | ある日の出来事
<< フリマは楽しい(^・^) 南ドイツ旅行 準備編 >>