アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


サン・マルコ広場の鐘楼に昇る

朝の散歩、大満足の朝食後、サン・マルコ寺院へ。
ところが、すでに長蛇の列。私はツアーで訪れた時に入っていたので、行かなくてもいいのだけど、友人2人は行きたい・・けど、後にする。
鐘楼の方はそんなに並んでいない。
そこで、鐘楼に昇ることにする。
a0048445_017075.jpg

私は、わーいわーいと嬉しい。
寺院やドゥカーレ宮は、ツアーの方が予約しているので入りやすいかも。
ツアーでは、鐘楼には昇らないのではないでしょうか。
10分ほどでエレベーターに乗る事ができました。
エレベーターは近代的で綺麗です。
この鐘楼は、もともとは16世紀初頭に建設されたそうですが、1902年倒壊して10年後に再建されたそうです。
もともとの役割はヴェネツア共和国の見張り台と灯台の役割とありました。
a0048445_0174770.jpg

ヴェネツア共和国の紋章となっている聖マルコのシンボル「翼をもつ獅子像」。この獅子、いいなあ。なんか、表情が生きている感じ。
様々な場所で目にする獅子です。
a0048445_0184169.jpg

素晴らしい眺めです。
a0048445_0191622.jpg

ほんと、ビュースポット。降下する飛行機も見える。
a0048445_0211136.jpg

散歩したサン・ザッカリア教会も見えました。
a0048445_0222415.jpg

マッジョーレ島。逆光もまたステキ。
a0048445_0225144.jpg

a0048445_023437.jpg

a0048445_0232054.jpg

360度、ラグーナと町並みが広がります。
a0048445_024057.jpg

今昇っている鐘楼の影
昔、サン・マルコ広場には屋台のワイン売りが居たそうです。ワインが温まってしまうので、鐘楼の影を追って移動したそうです。イタリア語で、ワインを飲みましょうはオンブレで、語源は鐘楼の影から来ているそうな(聞き書きですたい)

17世紀にイタリアで初めて登場したといわれるサン・マルコ広場のカフェ。
テラスには、まだ、人影がありません。
「カフェ フォローリアンに行こうね」と言っていてのだけど、結局、行かずに旅立ちました。今、思えばやっぱり、思ったときに入っておくべきかな・・・。
a0048445_0242177.jpg

海洋国家ヴェネツア、今も大型客船が外海に停泊している姿を何度も見ました。
a0048445_026958.jpg
北の方角でしょうか、山が見えます。
a0048445_032042.jpg

ご満悦のふたり
a0048445_0331333.jpg

毎日、何度も聞いたサン・マルコ広場の鐘の音。その音は忘れません。
鐘楼が倒壊した際にもこの鐘は奇跡的に壊れなかったそうです。16世紀から続く鐘の音なのでしょうか。
サン・マルコ広場でフリータイムがあったら、ぜひ、昇ってください。
おすすめです。

2011年9月21日 午前中 快晴
[PR]
by salam2002 | 2012-05-02 00:26 | イタリア旅行記
<< サン・マルコ広場からリアルト橋まで 小さなお楽しみ >>