アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ウフッツィ・ヴァーチャル・ミュージアム展

短期間ですが↑のミュージアム展を、九段の「イタリア文化会館」で開催中です。
私は初日の11月22日に行ってきました。
22日は、この美術展関係者の特別講演会も開催されました。

見ごたえありましたよ!
フィレンツェにある美術館に、今年9月に訪問したばかりなので、とても興味がありました。

本物サイズのレプリカが10点、そのほか100点ほどを画面を通して鑑賞することができる美術展です。
いくつかの作品はスマートフォンのように、指でタッチして拡大することができます。
髪飾りを拡大してみたりすることができるのです。
さわってよい、美術展です。
また、興味深かったのは、会場真ん中に設置された「デジタルシアター」です。
100インチ画面3枚で美術館の立体性を再現して、自分がウフィッツ美術館の各部屋を鑑賞して歩くように、画像が展開されます。現地では日本語オーディオガイドがありませんが、ここでは日本語でとても丁寧な解説を聞くことができます。
a0048445_117783.jpg

私が撮影した「春」と「ヴィーナスの誕生」
実物大です。どのようにしてプリントできたのか興味津々。
日立のスタッフにその旨、尋ねましたが、「それは、企業秘密でお教えできません」と丁寧なお断りでした。
そうなんですよね、プリントすることが大変なことらしいのです。
a0048445_1184269.jpg

「ヴィーナスの誕生」
a0048445_119767.jpg

「春」を鑑賞する人。こんな感じで展示されています。
a0048445_119566.jpg

春に迫ってみたので、少々いびつになってしまいました。展示品は全く本物そっくり。
a0048445_120442.jpg

大好きな「受胎告知」 レオナルド・ダ・ヴィンチの天使ガブリエルの羽は実に詳細に描かれています。
ルネッサンスの象徴ですね。
a0048445_1234869.jpg

デジタルシアター。美術館の中を歩くような速度で、各部屋が紹介されます。
a0048445_124112.jpg

a0048445_1242256.jpg

a0048445_1391699.jpg

夜の講演会で司会をするイタリア文化会館所長さん。陽気な素敵なおじ様でした。
「ご家族、お友達にこの展覧会を宣伝してください」と頼まれましたです。
a0048445_12691.jpg

レプリカを作成した日立製作所。レプリカの果たす役割についてウフィツィ美術館のジョヴァンナ・ジュスティが講演しました。写真技術のなかった中世では模写は当然のこととして存在していたそうです。
a0048445_1295034.jpg

撮影風景
a0048445_1301298.jpg

ポスター表
門外不出の名画を美術館の外に持ち出して鑑賞いただける、特別な展覧会です。
会期が12月19日までに、延長されたそうです!
a0048445_131397.jpg

実物大の展示作品は10点
a0048445_1452499.jpg

a0048445_1453831.jpg

入場無料です。
イタリア文化会館は、地下鉄「九段下」から靖国神社方面へ向かい、器や「花田」の先を左へ向かいます。
雨も上がり、お散歩するには最高に美しい季節です。
どうぞ、おでかけください。(イタリア文化会館の関係者ではありません・・(笑))
イタリア文化会館のホームページはこちら
[PR]
by salam2002 | 2011-12-03 01:33 | 鑑賞
<< “徳永英明”コンサートツアー放... この季節のパリは・・・ >>