アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カレル・ゼマン展へ行ってきました。

ご無沙汰しています。
4月から身軽になったはずが、新しく始めたいろいろな習い事におわれ、ブログの更新まで力及ばず状態でした。
聴きたいもの、見たいものも沢山で、暑い中、あっち行ったり、こっちへ行ったりしています。
もう2週間が過ぎてしまいましたが、6月末の非常に暑い日、梅雨があける前では最高気温を記録した日だったと思います。

チェコ・アニメ もうひとりの巨匠
カレル・ゼマン展
トリック映画の前衛

a0048445_112556.jpg

a0048445_114696.jpg

渋谷区立松涛美術館へ↑行ってきました。
松涛美術館は渋谷からも歩いていけそうですが、何しろ暑いので
高校通学や結婚してから8年間利用した懐かしの井の頭線に乗り、神泉駅から行きました。
長い間利用した井の頭線ですが、東京は刻々と変わっていく街で、この電車の始発渋谷駅も随分と変わっておりました。
まずは、渋谷駅で、生誕100年の今年、再度、スポットがあたる岡本太郎画伯の作品
「明日の神話」を鑑賞。
井の頭線乗り場近くの渋谷駅構内通路に作品が設置されています。大きいです。
a0048445_0544494.jpg


神泉駅改札口11時半にKちゃんと待ち合わせ。いたいた。
地図を見ていったはずですが、住宅街で目的の松涛美術館がうまく探せない。
通りがかった若い女性に道を尋ねると、イヤホーンを外して案内してくれました。
今月、道を尋ねるのが2回目の私ですが、今はみなさん、イヤホーンをしていますね。
その2回ともイヤホーンを外して、丁寧に案内してくれました!
すっかり、おばさんの私です。
その女性は毎日、美術館の前を通るけれど入ったことがなく、どんな展示をしているのかなあと思っていましたと言っていました。
「今はカレル・ゼマンというチェコの映画監督の展示をしていますよ」と私。
そんな会話をしながらも、「本当にクラクラしますね」暑い!
着きました松涛美術館。
a0048445_0554836.jpg

建造物としても個性的で有名らしい・・・。(HPに詳しい説明あり)
a0048445_0561747.jpg

展示は期待を裏切ることなく素晴らしい。
構成は人形アニメーションの時代、特撮の時代、切り紙アニメーションの時代という3部構成。

カレル・ゼマン(1910-1989)は、人形アニメーションや絵本で人気の高いイジー・トルンカと並ぶチェコ・アニメーションの創設者であり、巨匠のひとりです。
ゼマンは第二次世界大戦中、チェコ・アニメーションの発祥地ズリーンを拠点にアニメーションの制作を開始しました。チェコの伝統でもある人形劇への愛着を強く持つ一方で、フランスをはじめとする海外の文化に対する開かれた目をもち、ガラスの立体によるコマ撮りのアニメーションなどにも挑んだのち、ジュール・ヴェルヌの原作をもとにした「悪魔の発明」(1958)など、様々の手法を駆使した斬新な映像作品を創り出し、トリック映画の王道を歩みました。-展覧会あいさつ文よりー


展示を見て、美しい色彩、人形の位置を変えてコマ撮りする手法の素晴らしさに感心。
映画に出てくる人物、道具、背景などをひとつひとつ手作りしているのがわかります。
美しく温かい。
会場でのDVD上映も素敵でした。
「クリスマスの夢」の人形の斬新な動き、温かく、素晴らしい作品でした。
「ホンジークとマミンカ」は少々笑える美しい作品。どれも音楽も素晴らしい。

感激したので、Kちゃんと私は重いにも関わらず迷わず展覧会目録を買いました。
これは2300円。でも、私が生きている間にはこのようなゼマンの展示はないと思い、迷わず買いました。
期日は7月24日までです。
お近くの方、ぜひ、お出かけください。
松涛美術館は隠れ家みたいな美術館。以前はカフェがあったらしいのですが、今は閉店。カフェも楽しみに行ったので、ちと、残念でした。

目録から
表紙
a0048445_0574191.jpg

クリスマスの夢の踊る人形。この人形が素晴らしいダンスで、素敵なクリスマスの夜を届けます。
a0048445_0582276.jpg

ロビーで見たDVD、切り紙アニメーション「ホンジークとマジェンカ」、素晴らしい色彩です。
a0048445_0583926.jpg

カレル・ゼマンの晩年の肖像
a0048445_0592062.jpg

2階の展示室では革張りの椅子に座って、ゼマンのメイキングビデオを見ることが出来ます。どのように作品を作っているかがわかる貴重なフィルム。そして、ゼマンの人柄のよさが伝わってくる映像です。

カレル・ゼマン展
渋谷区立松涛美術館
7月24日まで
入場料は300円。60歳以上は無料。


*追記:今日、一緒に行ったKちゃんから電話があった。『カレル・ゼマン展が思いのほか、良かったので、毎日目録を見て楽しんでいるの。もう一度、行きたいわ』 嬉しい言葉だ。美術館に行ってから、もう、18日がたつ。その間、ずっと余韻を楽しんでくれたなんて、本当に嬉しい。私も余韻に浸っています。-2011.7.16-
[PR]
by salam2002 | 2011-07-13 01:03 | 鑑賞
<< 2週間に一度のハローワーク通い 芸術的☆ >>