アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家「PAN...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:47
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 20:44
濃いピンクが可愛い河津桜..
by anello63 at 23:54
そんな楽しみ方もあるので..
by noboru-xx at 07:46
★banban0501様..
by salam2002 at 23:17
おはようございます ..
by banban0501 at 06:51
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:39
明けましておめでとうござ..
by anello63 at 00:45
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 19:36
雨に濡れる木々を窓越しに..
by noboru-xx at 07:10
★noboru様 コメ..
by salam2002 at 19:06
ふだん見過しがちな寺院な..
by noboru-xx at 07:20
☆anello63様 ..
by salam2002 at 17:55
美味しそうですね! 私..
by anello63 at 22:41
☆banban0501様..
by salam2002 at 18:52
お仕事忙しいようで それ..
by banban0501 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 20:55
とても綺麗! 普通は暗..
by anello63 at 13:58
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 17:54
見事ですね。 写真もい..
by noboru-xx at 13:34
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大楠山へハイキング

5年くらい前までは、月に一度ほどハイキングまたはちょっとした登山に出かけていた私ですが、ここ5年はとんとご無沙汰でした。
3年ほど前の正月3日に筑波山へ出かけたが、帰りはリタイアしてロープウエイで降りた記憶が・・・。 ←記事を読み返してみたら、5年前だった!
またぞろ、そろそろ、歩かねばと友人を誘ってハイキングへ。友人はバッチリ登山派。
昨年は60日近くを山で過ごしたと言っていた。なので、私が行き先を決めることに。
軟弱な私は、寒い時期に出かけようなんて言い出したことを少々後悔する。しかし、これを逃すと今後付き合ってもらえないと、行き先を検討します。時は1月16日、なんと大寒波が来るらしい。ぶるっ!
近場で暖かい山を探します。ガイドブックを持っていないので、ネットでいろいろサーフィンし、ここだと探し出したのが「大楠山」
283m程度でも見晴らしは素晴らしいらしい。それに山も海も満喫できるらしい。
てなことで、京急横浜駅ホームにて9時45分集合で逗子へ向かいます。
逗子からは京急バス2番停留所から乗り、大楠芦名口バス停で下車。バスからも逗子の海が見えますよ。
バスを降りたら、なんと、本当に暖かい。横浜では寒いって震えていたので、嬉しい。
住宅街を20分も歩くと一応山道のようになります。ヨガのお教室を左手に見て登っていくと、リスを発見。うららかな海が見えていい感じ。水仙が咲いています。
冬の陽だまりを歩きます
a0048445_1820535.jpg

道程は1時間で頂上まで。友人は2回ほど過去に来たことがあるとのこと。
すぐに頂上。NTTの塔の近くに平坦なスペースがあり、グループがシートを広げてお昼宴会のようです。私たちは更に左手に進みます。そうすると、NPOが管理している菜の花畑が見えてきました。
a0048445_18213929.jpg
 
菜の花畑を通り過ぎ頂上に着いた着いたとビニールの風呂敷を広げます。
ランチの塩ラーメンとキムチうどんを作成。満足満足。
木々の間から海が見える
a0048445_18225482.jpg

a0048445_18303741.jpg

海の延長線上に富士山が見える
a0048445_18231076.jpg

ここにも水仙がたくさん咲いている
a0048445_18234553.jpg

冬枯れの林に咲く椿は冬の代表花
a0048445_1825023.jpg

すると友人が「なあーんか、前に来たときと違うんだよなあ」と申します。私も「うん、画像で見た頂上と違うのよねぇ。らせん階段のような見晴台があるはずなんだけどなあ。それに土日は売店でおでんを売っているはずなんだけどなあ」
おでんをつまみに日本酒をちょびっといただこうとペットボトルにお酒を入れてきたのだ。
見えるのは四角い見晴台。登ってみよう。見晴台に登ってみると見晴らしのいいこと。四方を半島と海に囲まれている。
そして、発見。本当の頂上とらせん階段の見晴台。
「頂上はあっちだ!」
ほぼ、頂上付近で右手にある階段を登って着いたところが頂上だった。シートを広げているグループにつられて左手に来てしまったのだ。
階段を登って本当の頂上に着いた!
a0048445_18301082.jpg

猫がいるって読んだけど、ワンコが。ご主人と一緒にお散歩ね。
a0048445_1831815.jpg

らせん階段の見晴らし塔に登ると、さっきよりずっといい眺め。
遠くスカイツリーも見えたよ
a0048445_18312575.jpg

だが、この階段はむき出しで、ところどころ錆びている。恐いの。
てっぺんに着いたら強風が吹いてきて、揺れること(思い出してもぞくっとする)。
それでも写真を撮りたい私は頑張りますが、友人は「だめだあ」と早々に引き上げます。高い山は恐くないけど、むき出しになった鉄塔は恐いらしい。私はピサの斜塔とどちらが恐いかな・・・なんて考えながら、しばし、てっぺんに滞在。
ピサの斜塔は行ったけれど、登らないツアーで心残りだった。
この頂上からは影絵のように海と陸地が見える
a0048445_1833150.jpg

a0048445_18331392.jpg

美しい眺め・・・うっとり
岐路は前田橋方面へ降りました。ハイキング情緒を味わえる道でしたよ。
この後、立石海岸へ向かいます。つづく・・・
[PR]
by salam2002 | 2011-01-23 18:37 | 日本の旅
<< 逗子 秋谷海岸へ 2011年が良い一年となります... >>