アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
フォロー中のブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
sumomo
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家*北向邦...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
ヨーグルトおいしそう~。..
by tsurukame_ko at 21:17
★usatyu4様 ボ..
by salam2002 at 23:27
★anello63様 ..
by salam2002 at 19:00
先日は訪問ありがとうござ..
by usatyu4 at 23:32
花粉症予防にせっせと食べ..
by anello63 at 20:38
★こんばんは。ヨーグルト..
by salam2002 at 21:33
ヨーグルト苦手な私でも ..
by banban0501 at 12:35
★anello63様 ..
by salam2002 at 23:55
羽田空港は見所満載だった..
by anello63 at 01:00
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 22:59
図書館通い、お疲れ様でし..
by noboru-xx at 11:19
★anell063様 ..
by salam2002 at 21:06
★banban0501様..
by salam2002 at 21:03
私も若いころ9年間新宿東..
by anello63 at 13:32
東京旅行で都庁の展望台か..
by banban0501 at 12:24
★mackworldさん..
by salam2002 at 19:46
■地方都市より東京の方が..
by mackworld at 10:12
大田区には42件の銭湯が..
by salam2002 at 22:41
我が田舎町(人口10万人..
by noboru-xx at 07:31
退職して、いろいろ模索し..
by salam2002 at 18:01
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:2014年チェコへ( 3 )

プラハでの両替

チェックインして1時間休憩して、両替に行くためにロビーに集合。
今までは、空港についたらそこで両替していた。
ホルプ先生のおすすめは旧市街の聖ミクラーシュ教会の前を歩いて、通りを渡った道路に面した両替所。
大金を両替するわけではないので、空港でも良いと思うが、先生はここが良いという。
お金を見せたりしてはスリに狙われるので、写真はとりませんでした。
メンバーは日本円を両替していましたが、
私はユーロを所持していたので、100ユーロをコルナに両替。
お店には「100ユーロ⇒2700コルナ」と張り紙がしてある。
今回の為替レートは1コルナ6円弱だったと思う。
チェコはユーロ圏に加盟しているが、通貨は独自のコルナを継続している。
聖ミクラーシュ近くの両替所は☆印
a0048445_062984.jpg

その後、地図上の緑のコースを歩いてカレル橋へ出る。
橋の手前からヴルタヴァ川とプラハ城を望む。
何度見ても美しい景色。
a0048445_065314.jpg

見上げればカレル橋。
a0048445_07883.jpg

「今日はここまでで夕食に行きましょう」とホルプ先生は言う。
でも、カレル橋初めてのメンバーは橋をほんの少しだけ歩きたいと橋上へ出る。
そりゃそうだ。
時間は5時20分くらい。9時過ぎになっての、ここからの眺めは美しい。
私は先生の仰せに従って写真を撮る。
a0048445_073626.jpg

左手にカレル4世像。プラハの町を作った人。
すぐ横にはスメタナ博物館。今回、時間があれば入ってみたかった場所の一つ。
残念ながら、今回は見学せず。
正面はクレメンティヌム。初めて来たとき、その教会のコンサートに出かけ、「わが祖国」を聴いて感動。なつかしく思い出します。
この日皆さんはカレル橋近くのチェコ居酒屋で食事。私とHさんは、プラハに暮らす日本人の方と夕食を一緒にする約束を日本でしてきたので、2人でヴァーツラフ広場のホテルへ戻る。
戻りながら、旧市街をHさんにガイドする。
ホテル・パリーシュやチョコレートやさん、お気に入りのお店をガイドした。
Hさんは喜んでくれて、お礼にフレッシュジュースをごちそうになった。
スタンドやスーパーにある本物のフレッシュオレンジジュース、プラハは安くて美味しいです。
ヴァーツラフ広場に面して美しい装飾の美しい建物発見!
a0048445_085286.jpg

約1時間のお散歩をして6時半くらい、一旦部屋に戻りました。
約束はホテルの前で7時半です。

みたびのチェコ旅行③ 2014.6.16 18:30くらい
[PR]
by salam2002 | 2014-07-16 00:10 | 2014年チェコへ

②プラハ国際空港からヴァーツラフ広場まで みたび・チェコへ

チェコはヴァーツラフ・ハヴェル・プラハ国際空港へ到着です。
チェコの国際空港は一つだけなので、国際線の場合は必ずこの空港へ到着します。
入国審査も滞りなく、スーツケースも無事に到着。
税関を通過するとカレル大学のホルプ先生が出迎えてくれました!
中心地へは17㎞とのこと。30分ほどでホテル近くへ到着しました。
チェコ旅行1度目は初めての海外フリーの旅だったのでFさんと送迎付きで、2度目は友人4人とタクシーAAAで市内へ向かいました。
みたびの今回は、赤い大きなバスに19名なので、ラクチン移動です。

空港からの車窓の景色をお届けします。
a0048445_2293555.jpg

既にトラムの線路が見えますね。
a0048445_2294716.jpg

a0048445_2295823.jpg

a0048445_2210917.jpg

a0048445_22101916.jpg

市街へ入ってきました。ヴァーツラフ広場はもうすぐそこです。
a0048445_22103420.jpg

外側は少しくすんでいるけれど中はアールヌーボーの内装がステキなプラハ本駅。
初めてプラハに来た時は、ここからインターシティでウイーンまで列車に揺られました。きれいな電車で素敵な旅でした。
ヴァーツラフ広場へ到着です。
a0048445_22105993.jpg

ホテルはヴァーツラフ広場に面したアーケード街の中にあるHotel Elysee。
a0048445_22111183.jpg

私とHさんの部屋は307号室。4日間の滞在です。

2014年6月16日(月)晴れ 15:30くらい
ベランダ、みたび・チェコへ行く②
[PR]
by salam2002 | 2014-07-03 22:13 | 2014年チェコへ

ベランダ、みたび・チェコへ行く

2009年初めてのチェコ行き。
チェコがとても好きになり、翌年友人4人で再度チェコへ行きました。
そして、今年、日本チェコ友好協会の方のお誘いで三度目のチェコへ行ってきました。
お話が進んでからエミレーツ航空、ドバイ経由チェコ空港着、しかも深夜便と知り、腰が引けたのですが、友人Hさんを誘って参加してきました。
飛行時間が長いこと、深夜便は無理・・と思っていたのですが、参加した大きな理由は、現地ではカレル大学のホルプ先生がアシストしてくださる・・ということに、惹かれて参加しました。

6月26日深夜、羽田に戻ってきました。
深夜なので羽田に宿泊の方もたくさんでした。
私はスーツケースを自宅に宅配して、何とか翌27日0時過ぎに帰宅。
スーツケースが昨夜遅くに届いて、時差ボケもあり朝4時までかかって片付けました。

今日は旅行中に取れた「さし歯」を持って、歯医者に行き、1回で挿してもらって帰宅したら、猛烈な睡魔に襲われ爆睡。
完全な時差ボケ状態です。
だから、また、目がさえてきました(笑)。

➀初めてのエミレーツ航空、ドバイでトランジット。

深夜の羽田国際空港ターミナル
a0048445_23523048.jpg

羽田国際空港ターミナルビルのガイドをしているので、深夜の羽田空港はどんな感じか興味津々でした。
ヨーロッパは、ほとんどが深夜発の羽田空港。
昼間よりもずっと賑やかでした!

羽田発0:30 EK313便。
人気の高いエミレーツだそうですが、エコノミーではそれほど良さを感じませんでした。
ただ、スタッフの感じはとても良かったです。
機内モニター
a0048445_2353539.jpg

他の会社のものより見やすいし、大きいです。
日本語プログラムも充実しています。
でも、睡眠をとるように努力したので、往路はドバイまでは見ませんでした。

安定飛行に入るとすぐにおしぼりが出ました(日本的)
a0048445_23534498.jpg

スタッフはスタイルがよく、美男美女揃いでした。特に往路の飛行機は。なのに、画像はこれだけ↑です。
一緒に写真を撮ることをサービスとしているようです。飛行中に撮ることをおすすめします。

10時間30分の飛行でドバイに到着。イケメンがタラップ下で挨拶してくれます。
a0048445_23541286.jpg

早朝なのにもわっと温かい空気でした!
飛行機を降りてからターミナルまでは、蒲田駅から羽田空港へ行くシャトルバスよりも多くの距離を走りました!20分はかかったと思う。
飛行機スポットはA・B・Cで合わせて100以上ありました。数えきれないくらいの飛行機が留まっておりました。
お金持ちを実感した次第です。
ターミナルは大変大きかったです!
トランジットは2時間20分。お茶したり、お土産を見るのはちょうどよい時間でした。
空港内の物価は安いと感じました。
a0048445_23544773.jpg

コーヒーセットでしょうか?
a0048445_23551133.jpg

これは菓子鉢?わかりません。
a0048445_23552567.jpg

水パイプ?わかりません。見慣れない雑貨がいっぱいです。
a0048445_23553871.jpg

この売店でニットの帽子を購入。ニットの帽子をよく被っているガイド仲間のHさんへのお土産。。
a0048445_23561171.jpg

その後、ウイーンなどでも目にしたフレンチカフェ「PAUL」にてベリーのタルトとカフェラテで休憩。
a0048445_23563681.jpg
 
ほっとして、美味しかった。
そして、トイレをさがす。↓
a0048445_2357137.jpg

モスクはお祈りの部屋。羽田国際空港にも4月拡張に伴いお祈りの部屋が出来ました。
赤い三日月は医療室だそうです。キリスト教の十字は使わないのですね。
医療室はたくさんありました、なぜでしょう?
トイレは半分くらいドアの鍵が壊れています。係の人が、個室に招いてゴミ箱でドアを押さえます。てきぱきと。
最初は訳がわかりませんでしたが、慣れている様子でした。
ウオシュレットの代わりにホースが付いていました。

ドバイ発9:06 EK139便。
この便には、日本人は我がメンバーだけでした。
満席状態。スタッフにも日本人はいません。アナウンスも日本語はありませんでした。
中東の人でいっぱいでした。少々、心細いような・・・。
プラハまで6時間20分。この航路はとっても揺れました。
どこを飛んでいるのかなと思ってモニターを見るとアラビア半島。うーん。
とにかく、揺れるのです。揺れる直前にシートベルト着用アナウンスがあり、スタッフも着席です。
その間に、食事のサービスをして、素晴らしい対応ぶりですね。
パイロットの技術の高さは感じました。
飛行時間実績長いんだろうなあ・・なんて、思いながら揺れに耐えておりました。
ここを飛ぶにはやはりエミレーツが良いと思いましたです。
揺れを忘れるために映画を見ました。帰りに目いっぱい映画を見たので、この時見たものは忘れてしまいました・・。
そうして、やっと、プラハに着陸。
a0048445_23584198.jpg

離着陸は2つの飛行機とも素晴らしいものでした。
予定通り、6月16日13:30、プラハに到着しました。
[PR]
by salam2002 | 2014-06-29 00:06 | 2014年チェコへ