アズレージョ☆ポルトガル
by 空の見えるベランダから
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
お知らせ
南ドイツ
イタリア旅行記
フランス
チェコ旅行記
日本の旅
大田界隈
山歩き
ある日の出来事
懐かしい時間・人々
韓国
2016年チェコ・ポーランド旅行記
大好きな仲間・もの
海外旅行
美味しい
仕事
鑑賞
北海道へ
イギリス旅行記
稽古事
ヘルシンキ・ノルウエー
東京散歩
沖縄旅行
2013年台湾
2013年フランス旅行記
2010年チェコ旅行記
2014年チェコへ
2014年スウエーデン旅行
2015年ドイツ・チェコ旅行
2015年台湾旅行
書あそび 風のように花のように
未分類
外部リンク
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
more...
お気に入りブログ
パパハポンの宇宙船地球号...
アトリエ日記
恋するスペイン
FANTA. - NEXT 
野草風薫
ハレクラニな毎日Ⅱ
ポーセリンアート茉莉花/...
フィレンツェ田舎生活便り2
晴れときどきドキドキうきうき
Opaな日々
ヴェネツィア ときどき ...
ウィーン散策 Lusti...
♪チェコっとピンぼけ♪ ...
チェコ徒然日記
元気ばばの青春日記 気持...
やっぱり旅が好き♪
- AMERICAN D...
キリコのざくざく雑記
新チェコ生活日記2
フェルト手芸作家*北向邦...
Think every ...
ツルカメ DAYS
ひとりぼっちランチ
ハルばあの気まぐれな毎日
新海王の散歩道
シュヴァーベン生活
私のはんなり日記
大好きな季節 Meine...
カマクラ ときどき イタリア
元気ばばの青春日記 気持...
父ちゃん坊やの普通の写真その2
最新のコメント
★anello63様 ..
by salam2002 at 23:55
羽田空港は見所満載だった..
by anello63 at 01:00
★noboru-xx様 ..
by salam2002 at 22:59
図書館通い、お疲れ様でし..
by noboru-xx at 11:19
★anell063様 ..
by salam2002 at 21:06
★banban0501様..
by salam2002 at 21:03
私も若いころ9年間新宿東..
by anello63 at 13:32
東京旅行で都庁の展望台か..
by banban0501 at 12:24
★mackworldさん..
by salam2002 at 19:46
■地方都市より東京の方が..
by mackworld at 10:12
大田区には42件の銭湯が..
by salam2002 at 22:41
我が田舎町(人口10万人..
by noboru-xx at 07:31
退職して、いろいろ模索し..
by salam2002 at 18:01
もう何十年も筆など持った..
by noboru-xx at 18:54
★banban0501様..
by salam2002 at 20:13
★mizzo301様 ..
by salam2002 at 20:11
街歩きは 楽しい企画です..
by banban0501 at 12:24
一緒に歩いているような臨..
by mizzo301 at 11:59
★mizz0301様 ..
by salam2002 at 23:51
近くだったら参加をお願い..
by mizzo301 at 22:19
メールはこちら
最新のトラックバック
venuspoor.com
from venuspoor.com
http://venus..
from http://venusco..
http://www.v..
from http://www.val..
新しい年に贈る言葉
from dezire_photo &..
松や
from 温泉生活
ステキなサイトですね☆
from 暮しの日記!
はじめまして
from 民話のふるさとにあるログ工場..
ライフログ
検索
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


大田区銭湯ツアー in 羽田

東京には、銭湯が案外の数、残っているのですね。
そこで、東京都が銭湯が観光資源になるかのモニターツアーを実施しました。
私が参加したのは、大田区羽田地域の銭湯を3軒廻って、その間をつなぐ町歩き。
3軒めの銭湯で実際の入浴体験もあります。
参加費は無料でした。ランチも簡単な天丼が付いてきました。
銭湯は一度行ったことがあるのですが
お湯の温度が高くては入れず。また、なんだか、落ち着かず、それ以来は未経験でした。
楽しみは、湯船の上の壁絵です。
それが、見たくて参加しました。
富士山は今回は一軒のみ。
おとなしい風景画であまり迫力がなかったのが残念。
でも、毎日やってくる人には、平凡な風景画が落ち着くかもしれませんね。
そんなわけで、まあまあだったかな。
お湯の温度が低かったので、私にはラッキーでした。
a0048445_22263763.jpg
a0048445_22265263.jpg
女湯
a0048445_22270517.jpg
男湯
a0048445_22271611.jpg
a0048445_22272410.jpg
まち歩きで気に入った玄関の上のキティちゃんと植木鉢とその風情
<別の銭湯>
a0048445_22394498.jpg
a0048445_22400468.jpg
裏側から見た色ガラスが綺麗だった
a0048445_22401847.jpg
たぶん、男湯
a0048445_22404343.jpg
休憩ソファ
a0048445_22395579.jpg
女湯カウンター、いろいろ飾ってありました
a0048445_22405329.jpg
山と川、スイスか信州か
a0048445_22411332.jpg
幾何学的な湯船、タイルがキュート
a0048445_22410499.jpg
乾きそうなレトロなドライヤー
a0048445_22412455.jpg
まだ、籠もいるそうです。








[PR]
by salam2002 | 2017-02-06 22:30 | 東京散歩
<< 新橋芸者衆の踊り 2017年1月書あそび「ヨガの... >>